※このページはプロモーションが含まれています。

【岐阜県】ICL手術の眼科クリニック安い&おすすめ一覧

 

日本の真ん中に位置している岐阜県は、「白川郷」をはじめ、「清流長良川の鮎」など世界が誇る遺産を有し、伝統工芸や和文化が盛んな都市です。その一方で、「ひぐらしのなく頃に」、「君の名は」など代表的なアニメの聖地として若者から注目されるなどアニメ文化も浸透しているところです。

 

そこで、視力矯正の屈折矯正手術ICLが今、話題となっていますが、岐阜県には現在のところ手術に対応している眼科クリニックは2件のみとなります。術前には検査や準備により4〜5回通院する必要があるので、正直なところ県内で通いやすいところを探している人もいるはずです。

 

ICL手術は、日本眼科学会が認定する眼科専門医が担当することが必須条件とされており、特に屈折矯正を専門とする眼科専門医による診断、執刀が重要なポイントです。手術を検討している方は、費用はもちろんですが、特徴や保証など情報収集してから、自身にあったクリニックを見つけることが大切です。

 

ここでは、岐阜でICL手術の実績がある病院を紹介しています。岐阜市、大垣市、名務原市、多治見市、可児市、高山市、関市、中津川市など岐阜県在住の方は参考にして下さい。

 

※こちらで掲載している情報は、今後、変更、終了する場合もありますので、公式ホームぺージで確認下さい。

 

岐阜県のICL手術費用一覧

 

クリニック 乱視なし(両眼) 乱視あり(両眼) 術前検査費
柳津あおやま眼科クリニック 480,000円 560,000円 お問い合わせください
岐阜赤十字病院眼科 770,000円 825,000円

手術費用に含む
(適応検査5,000円)

※全て税込価格表示

 

岐阜県は岐阜市に2院、ICL手術が受けられる眼科があります。一般的な平均の手術費用は60〜70万円としていますが、岐阜では最安値40万円台から手術が受けられます。また、赤十字病院眼科については1年の保証期間、術前・術後検査等の費用も含まれている料金となっています。

 

手術を検討している方は、費用はもちろんですが、医師の技術力の高さやアフターフォローの充実さなども注目し、県内だけでなく、県外の眼科医院も含めて検討してみると良いでしょう。

 

【全国版】おすすめランキング

 

ICL指導員在籍、症例数多数、安い料金のクリニックがおすすめです。

 

その全ての条件を満たしてるのが品川近視クリニックです。遠方からの訪れる人も多数います。

 

品川近視クリニック

 

ICL

 

エリア 札幌院/東京院/名古屋院/梅田院/福岡院
症例数

130万件以上
※2004/10/1〜2021/12/31 ICL以外の全施術含む

料金

両眼46万円〜
分割払い4,500円〜

特徴
  • 国内トップクラスの豊富な実績
  • 患者満足度98.6%
  • 権威性抜群!ICL指導医が在籍
  • 「痛み解消プロジェクト」を立ち上げ
  • 術後相談365日受付

 

 

新宿近視クリニック

 

新宿近視クリニック

 

エリア 新宿
症例数 14,736件(2022年10月までの実績)
ICL料金 両眼46万円〜

 

 

アイクリニック東京

 

 

エリア 東京(丸の内)
症例数 不明
ICL料金 両眼73万円〜

 

 

おすすめのICLクリニック≪岐阜県≫一覧

 

柳津あおやま眼科クリニック

 

一般診療はもちろんですが、白内障手術を得意とし、また、最新の検査機器・装置を多数、導入するなど、網膜疾患や緑内障等の早期発見・早期治療を行っています。口コミ等では、高い技術と、積極的な機材導入によりかなり高いレベルの眼科医療として定評があり、目の検査等でも細かなところまでしっかり見てくれるといったコメントも見られ、診療から検査、治療、手術まで安心して任せられる病院と感じられます。

 

また、柳津あおやま眼科クリニックは、近視治療にも力を入れている点に注目です。レーシック手術、オルソケラトロジー、ICLなど様々な選択肢から治療法を選ぶことができます。そして、月〜土曜日(木曜日休診)の午前、午後の間に精力的に様々な手術を行っています。

 

院長はICL研究会会員&認定医

 

強度の近視や遠視、乱視がある、角膜が薄くレーシックが不適応、ドライアイが強いといった方で、希望すればICL手術に対応。最新の穴あき(ホール)ICLを使用しています。院長が所属しているICL研究会は、安全で正確な手術を確立することを目的とし、ICLの普及を目指している組織です。

 

学術研究や情報発信、研修会の主催など活動を行っており、研究会会員である柳津あおやま眼科クリニッでは、最先端&安全なICL手術が受けられると思われます。

 

基本情報

 

所在地 岐阜県岐阜市柳津町蓮池5-31
アクセス 名鉄西笠松駅 徒歩10分
受付時間

午前9:00〜12:00/午後15:30〜19:00
※休診:木曜日・日曜日

ICL手術時間 約20-30分
ICL術後の定期検診 翌日、3,4日?1週間後に一度、1ヶ月、3ヶ月、以降、半年ごと
ICL保証 お問い合わせください
支払い方法 お問い合わせください
公式HP https://www.aoyama-eye.com/

 

岐阜赤十字病院眼科

 

急性期から在宅医療まで、岐阜市北部を中心に地域医療を支えている総合病院で、眼科においても幅広い疾患に対して治療を行っており、地域の眼科医療拠点として担っています。そして、岐阜県で数少ない近視・乱視に対する屈折矯正手術ICLにも対応しているのも特徴です。

 

十分な知識と技能をもつICL認定医2名

 

部長の吉田医師がICL認定医、非常勤医師の小島医師(名古屋アイクリニック角膜屈折矯正担当医)については、ICLエキスパートインストラクターに認定されており、岐阜赤十字病院眼科は、この2名医師による執刀しています。確かな技量と最先端の機器を用い、安全で高品質の手術を可能にしています。

 

手術までの流れ

 

  1. 一般外来を受診後(保険診療)、適応検査(自費)
  2. 術前検査2回
  3. 手術
  4. アフターフォロー

 

適応検査で問題なければ術前検査を行いますが、レンズ度数を慎重に正確に決めるためこちらでは、2回に分けて行っているのが特徴です。

 

そして、岐阜赤十字病院眼科は、アフターケアもしっかり行っており、手術後1年以内であれば、レンズの変更による再手術や合併症による処置をしても費用は掛かりません。また、費用には、術前検査から術後1年検診代まで含まれているので、万が一の場合も安心して治療を受けることができます。

 

基本情報

 

所在地 岐阜県岐阜市岩倉町3丁目36番地
アクセス 「岐阜赤十字病院前」停留所下車 徒歩5分
受付時間

午前:8時30分〜11時00分(再来受付機での受付は8時15分から)
午後:予約患者のみ
※休診日:土曜、日曜、祝日

ICL保証 1年間
公式HP https://www.gifu-med.jrc.or.jp/department/ophthalmology/icl.html

※手術時間、術後検査、支払い方法についてはカウンセリングの際に確認下さい